ホーム > 株式会社丸正高木商店
丸正高木商店
丸正高木商店

会社案内

昭和4年の創業以来、日本人の生活環境や暮らしぶりが大きく変動してきたなかで、私ども(株)丸正高木商店は、一貫して"信用第一"を信条に、取引先やお客様の繁栄を願って、着実に成長してきました。
同時に常に、どんな変化にも対応できるよう、柔軟な発想を持ち流通革新など、まだまだ大きな目標を持って、明日に挑戦し続けています。
トータルな品揃えとローコスト流通で、地域社会に貢献していきたいと考える、(株)丸正高木商店に、どうぞご期待ください。

会社概要

会社名 株式会社丸正高木商店
代表者 高木 輝
本社所在地 〒604-8861  京都市中京区壬生神明町1-8
tel.075-801-0001  fax.075-822-3939
アクセスマップ
支店及び店舗 ■卸売ひろば 三条店
〒604-8874  京都市中京区三条通千本西入ル
tel.075-822-1112
■卸売ひろば 桂店
〒615-8032  京都市西京区牛ヶ瀬奥の防町20
tel.075-393-7400
■卸売ひろば 長岡店
〒617-0826  京都府長岡京市開田2-1-1
アミュニティーショッピングセンター
エピコット長岡 1F
tel.075-959-0404

■桂川街道 産直ひろば(農産物直売所)
〒615-8032 京都市西京区牛ヶ瀬奥の防町18
tel.075-393-1010

創業 昭和4年4月
法人設立 昭和35年4月
資本金 1,000万円
取引銀行 京都中央信用金庫 三条支店、京都銀行 大宮支店
主要取引メーカー [菓子]
江崎グリコ、森永製菓、明治製菓、ロッテ商事、カルビー、不二家
亀田製菓、ブルボン、春日井製菓 他200社
[食品]
味の素、キューピ、キッコーマン、SB食品、ネスレ、AGF、永谷園
日清製粉、日清オイリオ、日清食品、エースコック、サンヨー食品
大森屋、はごろも、サントリー、大塚製薬、アサヒ飲料
キリンベバレッジ、カゴメ、伊藤園、近畿コカ・コーラ、UCC 他200社
[日用品]
花王、ライオン、パナソニック、ネピア、旭化成 他30社
所属組合 京都菓子卸商業組合、京滋食品卸同業会、
(株)R-net(地域食品流通ネット)
業種・事業内容 食品、菓子、酒、米、冷凍食品、日用品外販卸、C&C卸店舗
営業エリア 京都府内・滋賀県一部
ホームページURL http://www.takagi-064.com/

沿革

昭和4年4月 初代高木慶治 中京区三条通り大宮西で五色豆製造販売を創業
昭和20年 菓子卸売開始 元祖現金問屋(座売→現金問屋→C&C→卸売ひろば)
当時は山陰線二条駅を拠点に三条商店街に菓子問屋28軒
(戦後、食料品不足で買いに来られた。遠くは、豊岡・宮津・舞鶴・福知山・園部・滋賀県から買出しに)
近辺に菓子製造業者が多数あった。今日でも菓子製造業者多数存在
昭和35年4月 会社設立 株式会社丸正高木商店 資本金1,000万円
昭和39年4月 本社/外販部 中京区壬生森町に新設 100坪
昭和52年3月 本社/外販部 中京区三条通り千本西入ルに移転 550坪
C&C三条店開設 菓子・食品・日用品 550坪
昭和55年9月 第二代社長 高木誠治
平成5年3月 おやつ一番開設 中京区三条大宮西 25坪
平成6年12月 C&C舞鶴店開設 西舞鶴国道27号線沿い 300坪 後に平成14年閉店
平成13年5月 本社/外販部 中京区壬生新明町1-8に移転 450坪
平成13年11月 C&Cを卸売ひろばタカギ三条店に業態変更
平成15年3月 卸売ひろばタカギ桂店開設 500坪
平成15年3月 酒類販売開始
平成18年4月 第三代社長 高木輝
平成19年9月 卸売ひろばタカギ長岡店開設 250坪
平成20年6月 本社物流倉庫増設 85坪
平成23年6月 桂川街道 産直ひろば(農産物直売所)を京都市西京区桂に開設